FC2ブログ

ブログランキング

応援のワンクリック是非お願いします。 m(_ _)m
blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テニスブログへ

にほんブログ村 テニスブログ テニス用品へ

にほんブログ村 犬ブログへ

リンク

楽天スポーツ用品ランキング

パソコン・周辺機器

RSS

X-BLADE VX-R300が何故打ち易く感じたのか 篇

 にほんブログ村 テニスブログへ ←今日も応援のワンクッリク、お願いします。


日曜日に使った X-BLADE VX-R300
購入以来、色々とガットを張り替えて試してみたんだけど、イマイチしっくりこなかったんだよねェ。
ボールをキャッチする感触もしっかり感じ取れるし、何より打感はマイルド。なのに、何故しっくりこなかったのか?
理由は思っているよりボールが飛ばなくて、無理に深いボールを打とうとするとフォームを崩してしまうからなんだよね。

しかし、何故ボールが飛ばなかったのか?
それはキチンとスイートスポットでボールを捉えられなかったことが原因だと思う。
もちろん自分の技量が不足しているのは承知しているけど、このラケットだと何故か当たり所がバラつくと言うか、根元寄りで捉えてしまうことが多かったんだよなァ。
それが肘を傷めて以来、当たり損ねると肘に負担があるので、今まで以上にテイクバックからインパクトにかけて意識を集中するようになったんだよね。
その結果なのかキチンとスイートスポットで捉えられるようになると、思った以上にボールも飛ぶし、回転量もアップしたんだよね。

また、試合で厳しいボールを打たれスライスで返球せざるを得ない場面で、ボールをキチンとコントロール出来たのも打ち易いと言うか使い易いと感じた理由だと思う。

どのラケットでも同じだと思うけど、しっかりスイートスポットでボールを捉えることが重要だな。
そう言えば、折角購入したのに X-BLADE VX-R300 と同じ理由で使わずにいるラケットがあったなァ。


 にほんブログ村 犬ブログへ ←今日も応援のワンクッリク、お願いします。




関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :