FC2ブログ

ブログランキング

応援のワンクリック是非お願いします。 m(_ _)m
blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テニスブログへ

にほんブログ村 テニスブログ テニス用品へ

にほんブログ村 犬ブログへ

リンク

楽天スポーツ用品ランキング

パソコン・周辺機器

RSS

Nitto ATP Finals/錦織、ラウンドロビン1勝2敗で今季終了 篇

 にほんブログ村 テニスブログへ ←今日も応援のワンクッリク、お願いします。


04-nishikori-nitto-atp-finals-2018_convert_20181116124905.jpg

現在開催中の Nitto ATP Finals 、グループ・レイトン・ヒューイットの予選ラウンドロビン第3戦が行われ、第7シードの 錦織 は第6シードの ティエム に1-6、4-6のストレートで敗れ、2年ぶり3度目の決勝トーナメント進出を逃した。
試合後、 錦織「最後までコントロールが出来なかったので、ほぼ試合にならなかった。ミスが凄く早かった。今日は彼も良いプレーをしていましたけど、それ以前に自分のミスが早かった。
納得出来ない。内容的に3試合は良くなかった。最後まで感覚が掴めない葛藤の1週間でした。コートなのか、球なのか。わからないけれど今週は感覚が良くなかった。
悪くなった原因の最初に来てしまったのはサーブ。サーブが入ってくれなくてフリーポイントがなく、プレッシャーを自分にかけていた。最後まで納得のいくサーブは打てなかった。
今年1年、ここまで来られたことはほぼ奇跡。それは我ながら評価していますけど、良い終わり方じゃなかった。」
とコメント。
さらに今季を振り返り、「十分すぎる1年でした。モンテカルロでも手首に痛みがあり、フォアが打てずに決勝までいった。そういうのを考えれば、良い1年でした。それと戦いつつ、自分のテニスとも戦いつつ、色んなことを乗り越えられた1年だった。体が強くなって痛みが出なくなったことも例年ではなかった。怪我から復帰して良くなった部分がたくさんあると思う。」とコメント。

錦織 は試合序盤を見た限りでは復調の兆しを感じたんだけど、大事な場面でのミスが多く負けちゃいましたねェ。アンダーソン戦が最悪の内容だったので、開き直って良いプレーをしてくれることを期待したけどダメでした。それだけ感覚の狂いは深刻だったと言うことですかね。
結局、ベスト4には アンダーソン をストレートで下した フェデラー がトップ通過しました。初戦でつまずいても立て直す底力が 錦織 との差ですかね。

ただ、 錦織 は今季終盤ではネットプレーを多く取り入れたプレーをしていたのが印象的だったかな。ストロークのみでは限界はあると思うので、来季はさらにネットプレーとストロークを組み合わせた、新しい 錦織スタイル を見せてもらえればと思う。


 にほんブログ村 犬ブログへ ←今日も応援のワンクッリク、お願いします。




関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :