ブログランキング

応援のワンクリック是非お願いします。 m(_ _)m
blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テニスブログへ

にほんブログ村 テニスブログ テニス用品へ

にほんブログ村 犬ブログへ

リンク

楽天スポーツ用品ランキング

パソコン・周辺機器

RSS

土曜日のテニス/ようやくトスが上げられるようになったぞ 篇

 にほんブログ村 テニスブログへ ←今日も応援のワンクッリク、お願いします。


土曜日のテニス。
10時くらいまではお日様が顔を出して、「今日は暖かくなりそうだぞ」と思っていたら、徐々に曇ってしまった。予報では夕方まで晴れってことだったのになァ。

で、肝心なテニスの調子は?
先週、弱気なったことを反省して、強い気持ちをもってボールを打ちにいくと言うのは、何とかクリア出来たかな。やっぱり気持ちで引かないと言うのは大事ですね。

さて、五十肩を患ってから、満足なトスが上げられず、弱々しいサーブしか打てなかったんだけど、ようやく肩に痛みを感じることなくトスを上げるコツのようなものを掴むことが出来た。
もっとも、相変わらず腕は上がらないから、バランスの悪いフォームにはなってしまうけど、それにも慣れてきたこともあって、今日は久しぶりに満足いくサーブが打てたぞ。
これで、腕が上がるようになれば、もう少し安定感のあるサーブを打てるようになるんじゃないかな。ただ、それにはもう少し時間が掛かりそうだな。夏まで完治してくれればと思っているのだが。





 にほんブログ村 犬ブログへ ←今日も応援のワンクッリク、お願いします。




スポンサーサイト

今週末は強気に攻めるぞ 篇

 にほんブログ村 テニスブログへ ←今日も応援のワンクッリク、お願いします。


先週間のテニスでは、相手のショットに気持ちで負けてしまった。
一週間経った今でも、悔しくてしょうがないんだよなァ。しっかりと打ち合って打ち負けたとかならそんなに引きずらなかったと思うけど、気持ちが引いてしまったなんて、それ以前の問題だからなァ。

と言うことで、今週末は強気のテニスでいこうと思う。





 にほんブログ村 犬ブログへ ←今日も応援のワンクッリク、お願いします。




グリップサイズ変更、YT IG RADICAL MPならこの方法もあったのか 篇

 にほんブログ村 テニスブログへ ←今日も応援のワンクッリク、お願いします。


昨日紹介したグリップサイズを変更するためのアイテム、 kimony「GRIP TUBE」
簡単に自宅で変更できるのは有難い反面、重量やバランスが変わってしまうと言うデメリットもあるんだよね。

そこでさらに調べてみると、 HEAD のラケットは、グリップサイズや形状を比較的簡単に変更出来るパーツが販売されていることが分かった。


HEADオリジナル扁平グリップ⇒スピードシリーズグリップへの変更も、 スピードシリーズグリップ⇒HEADオリジナル扁平グリップも可能


これならメーカー純正(たぶん)なので、重量やバランスの変化も無くサイズや形状を変えられるから、試すならこれの方が良いかなと思う。
ただ、パレットを交換と同時にグリップエンドもサイズに合わせた物に変更が必要になるのが残念だけどね。さらにサイズをアップさせる場合はリプレイスメントグリップも交換が必要だろうな。
また、 HEADのラケット全てが可能ってわけじゃないようなので、その辺りはしっかりと確認する必要があるけどね。

重量やバランスを気にせず比較的安価に済ませたいなら 「GRIP TUBE」 、重量やバランスを変えずにサイズや形状を変えたいなら 「グリップパレット」 の方がベターだと思う。
ただ、 HEAD以外のラケット だと、 「GRIP TUBE」 か専門業者に頼むしかないんだけどね。





 にほんブログ村 犬ブログへ ←今日も応援のワンクッリク、お願いします。




グリップサイズを太くしたいのだが 篇

 にほんブログ村 テニスブログへ ←今日も応援のワンクッリク、お願いします。


今年はこれで行こうと思っている YT IG RADICAL MP
慣れてきた所為か、かなり良い感触でショットが打てるようになっては来たんだが、イマイチしっくりこないのがグリップサイズかな。しっくりくるのはグリップサイズは なんだけど、何せ中古を購入したので、残念ながらサイズが なんだよね。
手持ちラケットの中には も何本かあるし、ほとんど違和感なく使えているので問題は無いだろうと思って購入したんだけど、思ったよりも細く感じるんだよなァ。
LM RADICAL MP と比べると、若干細いかなと感じる程度なんだが、 MG RADICAL OS に比べると、かなり細く感じるんだよなァ。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

キモニー テニスアクセサリー グリップチューブ KST315 kimony
価格:864円(税込、送料別) (2018/2/21時点)


お持ちのラケットのグリップサイズを八角形の形を変えずに太くしたい場合にお使い下さい。
まずリプレスメントグリップ(元グリップ)を外してラケットの本体にチューブをかぶせ 熱をかけます。ドライヤーで行うのが一番簡単です。するとあら不思議!チューブが収縮してグリップの形状にぴったり!!



そこで kimony「GRIP TUBE」 なる物を使って太くしようかなと考えているんだよね。
ただ、ワンサイズアップにはなるらしいんだが、チューブ自体の重量が8~9g程あるようなので、ラケット自体の重量アップとバランスが変わってしまうようだ。
と言うことは、現行で295gだから304gぐらいになるってことだよね。もっとも今まで使っていたJUICE 100 が304g、しかもグリップ側が重くなると言うことを考えれば問題ないとは思うんだが、こればっかりは試してみないと判らないからなァ。
もう一つ気になるのが、外したリプレスメントグリップが、サイズアップしたことにより長さが足りなくなるらしんだよね。
効果があるなら試してみたいとは思っているのだが。





 にほんブログ村 犬ブログへ ←今日も応援のワンクッリク、お願いします。




MicroGel Radical OSのガットを張り替えてみた 篇

 にほんブログ村 テニスブログへ ←今日も応援のワンクッリク、お願いします。


衝動買いしてしまった MicroGel Radical OS
これが私には丁度良いぐらいの反発力があって、寒くてボールの飛びが悪いこの時期には非常にありがたいんだよね。ただ、昼近くなって気温が上がってくると、少々飛び過ぎてしまうこともあるけど。
と言うことで、出番が多いこともあってクロスに張ったナイロンマルチが切れそうになっていたので、思い切って張り替えてみた。
今回はゲージを細くして、テンションも少し変更。そしてクロスをナイロンマルチからナイロンモノに替えてみることにした。
先週末、打ってみたので、前回との比較を簡単に。

★ ラケット:HEAD/MicroGel Radical OS
★ ガット:縦/HexaSpin Twist(Intense Heat)
      横/Babolat【Synthetic】(HexMulti)
★ ゲージ:1.20(1,30)/1.25(1.30)
★ テンション:48(46)×45(46)lbs

( )内は前回のデータ

クロスをナイロンモノに替えた所為なのか、それともゲージを細くした所為なのかは判らないけど、打球感はシャープになったなったように感じた。例えるなら、張り替え前はややボールの輪郭がぼやける様な感触があったんだけど、それがクッキリとピントが合ったような感触に変わったように思う。
人によっては打球感が硬くなったと感じるかもしれないし、実際、多少硬質になったとは思うけど、肘や手首に響くような衝撃は感じなかったので、個人的には張り替え前より好きな打球感になったかな。

好きな打球感にはなったけど、ボールをキャッチするような感触は多少薄れてしまったかな。ただ、前回はハードヒットした時に球離れの悪さを感じていたので、それが解消された点は良かったように思う。
唯一、キャッチ感が薄れたことの弊害があるとしたら、バックスライスを打った時だな。これだけはもう少し球持ちが長く感じると打ち易いかな。

また、ゲージを細くしたので、ガットの引っ掛かりが良くなり、スピンは掛け易くなったんじゃないかな。

どちらも一長一短があると思うけど、個人的には今回のセッティングの方が好みだな。





 にほんブログ村 犬ブログへ ←今日も応援のワンクッリク、お願いします。




≪前のページ≪   1ページ/591ページ   ≫次のページ≫